FASID 一般財団法人国際開発機構

お問い合わせ

2021年度ジェンダー・多様性研修 ジェンダーセミナー(オンライン)
Awareness Session on PSEA

参加者募集を終了いたしました。
使用言語:英語→日本語対応(一部)へ変更しました。

今、途上国の支援現場で何が起きているのか?
国際機関や各国政府はどう解決しようとしているのか?
開発協力の現場の活動にどう影響するのか?

 近年、主要ドナーが一丸となって、国際協力の現場での性的搾取・虐待からの保護(PSEA:Protection from Sexual Exploitation and Abuse)への取り組みを加速させています。
 2018年に日本政府を含む22カ国による「国際援助分野における性的搾取・虐待及びセクシュアルハラスメント対策のためのドナー・コミットメント」で掲げられた「ゼロトレランス(不寛容)」を実現するためには、開発協力に関わる全ての関係者がPSEAに対する理解を深めることが不可欠です。
 今回は、PSEAの啓発セミナーとして、PSEAとは何か、なぜPSEAが重要なのか、その背景と課題を理解し、PSEAの概念と実践のためのフレームワークを理解することを目的としています*。
 講師は、現在、国連の機関間常設委員会(Inter-Agency Standing Committee:IASC)でPSEAコーディネーターを務め、国際NGOや国連機関で長年の経験を有するPSEA専門家です。現場の事例とディスカッションを交えながら、初めてPSEAを学ぶ方への疑問にお答えします(使用言語:講義は英語ですが、配布資料は和訳版もご用意します)。
*セクシュアルハラスメントは今回のテーマには含まれていません。


日時

2021年9月1日(金)15:00~17:00(14:30~14:50の間でZoom接続状況の確認を致します)

開催方法

Zoomミーティング

対象

国際開発・国際協力事業等に従事する実務者
(開発コンサルタント、国際協力実施機関、NGO職員、国際機関職員等)
かつ、英語で聴講とディスカッションができる方。日本語でのディスカッションも可能とします。

講師

Maria Scicchitano氏
機関間常設委員会(IASC)、アジア太平洋地域PSEAタスクフォース 地域機関間PSEAコーディネーター)
国際NGO、UN機関および国連平和維持活動を通じてジェンダーに基づく暴力(GBV)に関連する実務に長年関わっている。活動国は、ジンバブエ、中央アフリカ共和国、南スーダン、カメルーン、コンゴ民主共和国、チャド、東エルサレム及び西岸。GBV、紛争における性的暴力(CRSV)、PSEAの調査員の認定資格保持者。

内容詳細

時間及び内容は変更の可能性がございます。
*グループ内では日本語でのディスカッションも可能です。
時間  内容
14:30-14:50  Zoom入室開始、カメラとマイクの接続確認
15:00-15:10 事務連絡  
15:10-16:10 講義 PSEAとは何か?
歴史や背景、概念や原則について具体例と共に解説
質疑応答
16:10-16:15 小休憩
16:15-17:00 ディスカッション 開発協力の現場での取り組みを考える:グループディスカッション(日本語使用可能*)
全体の総括
質疑応答、アンケート


参加費

一般:3,000円(税込)
FASID賛助会員(法人会員※・個人会員): 2,000円(税込)

※FASID賛助会員(法人会員)の名簿はこちらからご確認ください。

定員

15~20名程度

お申込み締切(募集を終了いたしました)

2021年8月25日(水)12:00(正午)先着順になります。
定員になり次第、応募受付を終了いたします。

お申込み方法


■お申込みからご参加までの流れ、および、参加における留意事項:
・お申込みいただいた方に、ご案内メールをお送りいたします。メールが届かない方は、下記のお問い合わせ先までご連絡ください。なお、フリーメールをご利用の方は、FASIDからのメールが迷惑フォルダ等に入ることがありますので、ご確認をお願いします。
・参加費のお支払いは、FASIDの銀行口座(三井住友銀行)へのお振り込みとなります。
・お振り込みの場合、ご入金の確認には2営業日程度かかります。
・開催日が近づきましたら、別途メールにてZoomのURLをご案内します。
・お客様の通信環境や接続状態によっては配信が途切れたり、聞き取りづらくなったりする可能性がございます。通信環境の良い場所からご参加ください。
・お客様の機器やインターネット接続・通信環境を原因とするトラブルなどが発生した場合、参加費の返金には応じかねます。

■キャンセルについて
・お客様のご都合によりキャンセルされる場合は、なるべくお早めにお知らせください。
・2021年8月27日(金)正午を過ぎてのキャンセルは100%のキャンセル料が発生します。

ご不明な点がございましたら、下記のお問い合わせ先までご連絡ください。

お問い合わせ先

一般財団法人 国際開発機構(FASID) 人材開発事業部 担当:松本・浜岡
〒106-0041港区麻布台2-4-5 メソニック39MTビル6階
Email: fasid.gender@fasid.or.jp
TEL: 03-6809-1996
 

ページ上部へ