FASID 一般財団法人国際開発機構

お問い合わせ

コロナ禍とSDGs時代のESG経営 –NTTデータ インドでのAI画像による結核・コロナ診断-

コロナ禍とSDGs時代のESG経営
-NTTデータ インドでのAI画像による結核・コロナ診断-
                
[
セミナープログラム]*時間は目安であり、多少の前後の可能性があります。
■先進技術を活用した社会貢献活動 [12:00~12:30]
インドにおけるAI画像技術による結核・コロナ診断-
デジタル・フィランソロピー      [12:30~13:00]
-SDGs時代に多様化する社会課題解決のアプローチ-

NTT_AI_COVID-19
■JICAの民間連携事業                      [13:00~13:30]
-途上国ビジネスの潮流、SDGs、コロナ禍での変容や特色、官民連携のメリット-
パネルディスカッション/Q&A                [13:30~14:30]
コロナ禍、SDGs時代の途上国プロジェクトのあり方について、気になる疑問をディスカッション!
- ビジネスと社会貢献の新しい関係とは?
-官民連携の特徴(Pros/Cons) etc.…
★★★参加者の皆様の質問も、Q&Aにて投稿してみてください★★★

*討議テーマは検討中のため、変更の可能性があります。
■日時:2021年3月3日(水)12:00~14:30  
■定員:最大80名程度(先着順) ■配信形式:ZOOM
■対象:民間企業のSDGs、ESG、CSR、経営企画、海外事業等の担当者

講師プロフィール
株式会社NTTデータ 総務部 サステナビリティ担当 シニア・スペシャリスト 金田晃一氏
国際協力NG0センター(JANIC)理事
日本NPO学会員、日本ソーシャル・イノベーション学会員。

FASID 「リーダーシップ・アカデミー」「開発と企業コース」、ECFA「国際開発金融機関専門職員短期研修プログラム」、IDCJ「工業開発トレーニングコース」修了。タイ(農作業)とカンボジア(英語教育)で海外ボランティアを経験。
ソニー渉外部通商政策課、在京米国大使館経済部通商政策担当、ブルームバーグテレビジョン・アナウンサーを経て、1999年以降、ソニー(再入社)、大和証券グループ本社、武田薬品工業、 ANAホールディングス、 NTTデータの5社にてESG経営/CSR活動を推進し、「ソニーアジア基金」「大和証券グループ津波復興基金」「(3大感染症撲滅)タケダ・イニシアティブ」、「震災復興リーダー・コネクト・プログラム」などを立ち上げた。
 
株式会社NTTデータ 技術開発本部 企画戦略担当 専任役 及川晃樹
NTTデータの研究開発部門にて長年にわたりAI、ロボティクス、AR/VR、映像メディア等の
技術開発と新規サービス企画開発を経験。
2020年現職異動後は先進技術を活用した社会貢献を目指して、SDGsの一目標「結核根絶」をターゲットにAI画像診断技術を活用し、インドで10万人に結核診断へのアクセスを支援する
CSRテーマを立ち上げプロジェクトリーダとして活動を推進している。


独立行政法人 国際協力機構 JICA)
民間連携事業部 計画・連携企画課 企画役 福原一郎氏
ICT・放送分野での事業担当、東アフリカ地域担当、ガーナ事務所駐在、ソニー株式会社への出向等を経て、2017年より現職にてSDGsビジネス支援を担当。



申込み方法
■応募方法:下記のオンライン応募フォーム(Peatix)よりお申込み下さい。
     
https://peatix.com/event/1835399/view 
■募集締切:202132日(水)正午まで
■参加費用:2,500円(法人賛助会員・フレンズ:2,000円)

参加費のお支払いはクレジットカード(VISAMasterCardJCBAMEXPayPal)となります。
ご利用には、Peatixのアカウント登録(無料)が必要です。
FASID賛助会員(法人会員または個人会員)の方は、チケット種別「FASID賛助会員(法人会員または個人会員)」を選択し、必要事項をご記入の上お申込みください。ご所属先がFASIDの賛助会員かどうかは、こちらの名簿からご確認ください。
銀行振り込みをご希望の方は、お手数をおかけしますが、個別に下記のお問合せ先にメールにてご連絡ください。

■お申込みから受講までの流れおよび参加における留意事項:
・お申込みから1週間以内に申込完了メールをお送りいたします。 1週間以内に申込完了メールが届かない場合は、下記のお問合せ先までご連絡ください。
・開催日前日までに別途メールにてZoomURLをご案内いたします。前日の正午までに案内のメールが届かない場合は、下記のお問合せ先までご連絡ください。
・お申込いただいた方の通信環境や接続状態によっては配信が途切れたり、聞き取りにくい可能性もございます。ネットワーク環境のよい場所からご参加ください。
■キャンセルについて
・お申込いただいた方の都合によりキャンセルされる場合、およびお客様の機器やインターネット接続・環境を原因とするトラブルなどが発生した場合には、参加費の返金には応じかねます。

■お問合せ先: 一般財団法人 国際開発機構(FASID)国際開発研究センター 阪田/松本
電話: 03-6809-1997         Emaildevbiz@fasid.or.jp
住所: 東京都港区麻布台2-4-5 メソニック39MTビル6F 




 

ページ上部へ