FASID 一般財団法人国際開発機構

お問い合わせ

研究報告会



FASID奨学金の受給終了後は研究活動や成果等について
報告・発表の機会を設けています。
本プログラムやテーマにご関心をお持ちの方々にご出席頂けます。
(報告者のタイトルは開催時点)


FASID Scholarship Program: Assistance for Higher Education


 
〔これまでの開催〕
【参考用】 【 案内状 】
   日 時 2019年8月8日(木) 午後   (於FASID)
   テーマ  「ソーシャルネットワークとオンラインジョブポータルから労働政策を考える」
       -バングラデシュとパキスタンの事例-

   報告者: 松田 宜彦 (まつだ のりひこ)
         フロリダ国際大学経済学部 助教授
          / FASID 奨学金プログラム (3期生)
         University of Wisconsin-Madison
         Department of Agricultural and Applied Economics
         Ph.D. in agricultural and applied ecoomics         

  報告者は米国での学位取得後、続いて米国で教職に就いており本邦帰国機会に開催しました。
  来場された当該分野有識者によるコメントも頂戴しました。


【参考用】 
2017年1月18日(水)  午後   (於FASID)
報告者: 森 純一  FASID 奨学金プログラム(2期生)
           英国カーディフ大学社会科学部博士課程3年
テーマ:『 需要主導型』パラダイムを超えたスキルミスマッチの再考
              -ベトナムにおける動的な技能形成を目指して-

 
  【参考用】 
2015年12月11日(金) 午後 (於FASID)              
 
報告者:吉川 愛子 FASID 奨学金プログラム (2期生)
           政策研究大学院大学(GRIPS) 国家建設と経済発展プログラム (博士課程2年)
テーマ:「移住・労働者送金が母国家計の資本投資に与える影響」
 

ページ上部へ