FASID 一般財団法人国際開発機構

お問い合わせ

CSR-BOPウォッチの会合(勉強会)

開発途上国におけるビジネスによる社会課題解決をテーマに、SDGs、CSRなどを担当する企業の社員や、学術機関の研究者、NGO担当者等が最新事例を基に議論を進める勉強会(CSR-BOPウオッチの会合)を、東京国際大学 国際戦略研究所との共催にて、実施しております。(FASIDは2017年11月より共催しております。開催経緯
ご関心の方は、こちらよりお問い合わせください。
 

2021年度

  • 第126回 「バングラデシュx教育スタートアップ~事業活動を通じた社会課
    題解決への挑戦~」  (2021年7月14日)
  • 第125回 「カンボジアにおけるサンライズジャパン病院の挑戦ー医療の国際展開の実例報告ー」(2021年6月16日)
  • 第124回 「アフリカ僻地でのデジタルインクルージョンについて」(2021年5月19日)
 

2020年度

  • 第123回    「セルフエコーが世界を変える レキオ・パワー・テクノロジー」(2021年1月13日)
  • 第122回    「ルワンダ国ICTイノベーションエコシステム強化プロジェクトの紹介」(2020年12月16日)
  • 第121回    「ガーナ栄養改善プロジェクト(GNIP):真の意味での官民連携(genuinely synergistic PPP)によりガーナの栄養改善に取り組む」(2020年11月18日)
  • 第120回    「一人一人が能力を発揮できる社会を目指して、“DASHI”になる インドで女性用下着を企画・製造・販売するベンチャー、Rangorie」(2020年10月7日)
  • 第119回    「東南アジアにおける企業の人権尊重に向けた新しい動き」    (2020年7月15日)
 

2019年度

  • 第118回    「アフリカのオープンイノベーション」(2019年12月18日)
  • 第117回    「日立の社会イノベーション~社会課題解決に向けた協創の取り組み」(2019年11月20日)
  • 第116回    「ソーシャル・イノベーション・エコシステム:アジア6ヶ国の比較調査」(2019年10月16日)
  • 第115回    「Strategies and Partnerships in Inclusive Business: Multiple Case Studies of Company-NGO Alliance in Ghana (インクルーシブビジネスにおける戦略とパートナーシップ:ガーナにおける企業とNGOのアライアンスの研究)」(2019年7月17日)
  • 第114回    「インドでのインクルーシブ・ビジネスにおけるマーケティングの課題」(2019年6月19日)
  • 第113回    「インクルーシブビジネスにおける貧困層のダイナミックス:アフリカとインドの比較」(2019年5月22日)
  • 第112回    「制度的繋がりとシンクロナイズド・ビジネスモデル」    (2019年4月17日)
 

2018年度

  • 第111回    「貧困削減のためのインクルーシブビジネス(IB): インド、アフリカにおける日欧米現地企業のチャレンジ」アジア経済研究所(IDE-JETRO)・東京国際大学(TIU)国際戦略研究所 共催(2019年1月23日)
  • 第110回    「武田薬品のグローバルヘルスへの貢献」    (2018年11月14日)
  • 第109回    「スーパーフードで貧困農家の収入増を図る ~ブータンにおけるユーグレナのキヌア事業~」(2018年9月12日)
  • 第108回    「未来の医療をバングラデシュから始める」    (2018年7月11日)
  • 第107回    「インド、リサイクル社会の幕開け ~三立機械工業の挑戦~」(2018年6月13日)
  • 第106回    「社会貢献型の新たなビジネスモデルの創造」(2018年5月16日)
 

2017年度

  • 第105回    「JICAのBOPビジネス支援に係るこれまでの取組みとSDGs達成に向けた民間連携の新制度について」    (2017年12月13日)
  • 第104回    「イチゴ生産でインドの貧困削減 ~ICHIGOプロジェクト5年間の軌跡~」(2017年11月16日)        

 

ページ上部へ