FASID 一般財団法人国際開発機構

お問い合わせ

奨学金プログラム趣旨




FASID奨学金プログラムは、
国内外の国際開発関連分野で博士の学位取得を目指す日本人人材への支援を通じ、
本分野における高度なレベルの人材育成の促進を目指しています。

FASID Scholarship Program: Assistance for Higher Education




PR お知らせ

(2020.11.11)
2020年度募集 フライヤーを掲載しました

(2020.11.5付)
2020年度募集 
募集要項_項目7.【応募書類の詳細 別紙1.】を掲載しました

(2020.10.29付)
2020年度(2021年度支給開始)FASID奨学金プログラム募集をはじめました。

本プログラムは、国内/海外の大学院にて博士の学位取得を支援する、給付型奨学金です。
特徴は次のとおりで、幅広く門戸を開いております。
・支援中の就業が可能。        
・継続審査を経て、支給期間延長の可能性有(最長3年間)。
・新規入学、既入学者、いずれも応募可能。
・応募年齢制限なし。
・海外在住者も応募可能他。

詳しくは、募集要項をご参照下さい

(2020.10.12付)
7期生によるエッセイを掲載しました。
結核蔓延国における結核対策と社会保障
 -End TB and Zero Catastrophic costs due to TB by 2030- (PDF)
 山中 拓也:London School of Hygiene and Tropical Medicine (LSHTM) and 
       Nagasaki University
                      Joint PhD Degree Programme, Global Health

(2020.9.15付)
7期生によるエッセイを掲載しました。
グローバルヘルス、終わらない感染症との戦い」(PDF)
鹿角 契
         London School of Hygiene and Tropical Medicine (LSHTM) and Nagasaki University
          Joint PhD Degree Programme, Global Health


(2020.8.5付)
6期生によるエッセイを掲載しました。
ポジディブ・デビエンスによる行動変容」(PDF)
小杉 穂高 (東京大学大学院医学系研究科国際保健学専攻)


(2020.3月)
【FASID奨学生の 東京大学総長賞受賞について】 
本奨学金プログラム 6期生 小杉 穂高さん(東京大学医学系研究科)が
ウガンダでのエボラ対策等の国連ボランティア活動と研究の両立が
評価され、令和元年度学生表彰「東京大学総長賞」を受賞されました。
おめでとうございます。
小杉さんの活動は、本website「奨学生からの寄稿」からもご覧いただけます。

受賞内容の概要・受賞者コメント」(PDF)
         授賞式での配布資料・部分(本人提供)
外部サイトへ
【東京大学総長賞】選考結果について(令和2年3月6日付)
https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/students/events/h12_03.html

【東京大学総長賞】令和元年度 受賞者の声(課外活動編)
https://kimino.ct.u-tokyo.ac.jp/4164/


-----------

(2019年)
6期生によるエッセイを掲載しました。
幼少期のストレス経験と健康格差」(PDF)
赤﨑 美冬:University College London,
Department of Behavioural Science and Health & Department of Social Science


(2020.3.31付)
   2019年度_8期生募集:第二次選考結果_合格者受験番号掲示を掲示します。
  【第二次選考 合格者

(2020.2.21付)
 2019年度_8期生募集:第一次選考結果_合格者受験番号掲示を掲示します。
  【第一次選考_合格者】 

(2020.2.7付)
2019年度_8期生募集〔応募者各位〕:受験番号を発出しました。受信をご確認下さい。

(2020.1.17付)
2019年度_8期生募集:応募書類の受付を締め切りました。

(2019.10.23付)
 2019年度_8期生募集:【応募書類の詳細_別紙1.】【応募様式DL用】を掲載しました。
  応募書類の詳細_別紙1.】(PDF)
  【応募様式_DL用】(excel)

 (2019.10.10付)
5期生によるエッセイを掲載しました。
我が国の救急医としてラオスの交通事故死傷の軽減に貢献する」(PDF)
鈴木 貴明 (筑波大学大学院 人間総合科学研究科)
 
  (2019.10.8付)
 2019年度_8期生募集:フライヤーを掲載しました。
  2019年度 フライヤー】(PDF)

 (2019.10.7付)
 2019年度_8期生募集:募集要項を掲載しました。
 本プログラムは、国内・海外の国際開発関連分野の大学院における
 博士の学位取得を支援する、給付制の奨学金です。みなさまの応募をお待ちしています。
  2019年度 募集要項】(PDF)

 --------------------
【案内一覧】

(2019.8.5付)
FASID奨学生による 研究成果報告会  〔終了しました。参考掲載〕
案内状
 日 時 2019年8月8日(木) 12:00~13:00 
 テーマ 「ソーシャルネットワークとオンラインジョブポータルから労働政策を考える」
      -バングラデシュとパキスタンの事例-
 報告者: 松田 宜彦 フロリダ国際大学経済学部 助教授
            FASID 奨学金プログラム (3期生)

(2019.3.28付)
2018年度募集選考結果を公表しました。
2019年度も本プログラムを実施して参ります。
2019年度には、博士の学位を取得したFASID奨学生を迎え
セミナー・報告会も計画しています。
  (本websiteによりご案内して参りますので、みなさまご参加ください)
今後とも本プログラムをどうぞよろしくお願いします。

(2019.3.28付)
2018年度(7期生)募集_第二次選考結果を掲載しました。
    第二次 合格者受験番号

(2019.2.20付)
2018年度(7期生)募集_第一次選考結果を掲載しました。
   第一次 合格者受験番号

(2019.2.18付)
2018年度(7期生)募集_受験番号を発出しました。

(2019.1.21付)
2018年度(7期生)_応募書類受付を締切りました(1月18日正午)。
多くのみなさまの応募をありがとうございました。
応募者全員宛の案内は、当財団website(奨学金頁)に掲載します。 
今後も随時確認してください。

(2019.1.21付)
〔当財団からフリーメールへの送信障害〕は、2018年12月28日付と同様です。
当事務局宛お問合せや連絡は、同日付案内(以下)に沿ってください。
応募書類提出以降の転居・改姓等については、すみやかに届出てください。
なお、選考に関する個別の問い合わせには応じられませんので、
あらかじめご了承ください。

(2018.12.28付)
〔当財団からフリーメールへの送信障害について〕 【重要】
メール・サーバの一時的制限により、フリーメール(特にMicrosoft系)
から送信されたEメールは、当財団から同アカウント宛に、送信できない 
可能性があります。ついてはお手数ですが、お問合せや応募には、
以下以外のメールアカウントからの送信をお願いいたします。

@hotmail.com                      
@hotmail.co.jp
@msn.com                           
@msn.co.jp
@live.com                            
@live.jp
@outlook.com                      
@outlook.jp  


(2018.11.2付)
応募書類・応募データの掲載について  〔2018年度募集 募集要項7. 参照〕    
申請書、履歴書ほか 提出書類の一覧や提出方法、および指定様式(DL用)を掲載しました。
・ 提出書類の一覧 【応募書類の詳細 別紙1.】 (PDF)
・ 指定様式 ダウンロード用ファイル (Excel)

(2018.10.3付)
2018年度 (2019年度支給開始) 募集を開始しました。
2018年度 募集要項 (PDF)を掲載しました。

(2018.10.3付)
2018年度募集 フライヤー (PDF) を掲載しました。 

(2018.10.3付)
・応募書類・応募データについて  〔2018年度募集 募集要項7. 参照〕    
  応募には、申請書、履歴書、推薦状ほか、複数の書類提出が必要です。
  提出書類の一覧、指定様式、その他の詳細は、こちらのウェブサイトへ
  10月中旬から掲載する 【応募書類の詳細 別紙1.】 により、ご確認下さい。


-----     -----     -----

(2018.8.3付)
FASID奨学生(5期生)関根一貴 氏によるエッセイを掲載しました。
早すぎる結婚が少女の将来を奪う


 (2017.12.11付)
日本学生支援機構(JASSO)ウェブマガジン『留学交流』 (2017年12月号)の
「海外留学レポート」に
FASID奨学金プログラム奨学生(OB) 2期生 森 純一氏による寄稿が、掲載されました。『留学交流』 2017年12月号 目次  (外部サイトへリンクします)

「海外留学レポート」
「ミッドキャリアとしての海外留学 -英国カーディフ大学博士課程への進学」 

 英国カーディフ大学社会科学部博士課程 森 純一 氏 (外部サイトへリンクします)


 (2017.11.10付)
日本学生支援機構(JASSO)ウェブマガジン『留学交流』(2017年11月号)の
「特集 日本人学生のための留学支援」の事例紹介で、
FASID奨学金プログラムについて、掲載されました。
『留学交流』 2017年11月号 目次(外部サイトへリンクします)

事例紹介 「博士の学位取得を支援 -FASID奨学金プログラム- 」(外部サイトへリンクします)


 【 事務局 お問い合わせ先 】 お問い合わせは、E-mailをご利用下さい。
 一般財団法人 国際開発機構
 〒106-0041 東京都港区麻布台2-4-5 メソニック39MTビル6階
 FASID奨学金プログラム事務局 (担当:服部)
 E-mail: gakui@fasid.or.jp (@は半角です)
 TEL:03-6809-1996  FAX:03-6809-1387

ページ上部へ