HOME事業紹介 > 奨学金プログラム

印刷する奨学金プログラム趣旨

奨学金プログラム趣旨 募集要項・選考 奨学生からの寄稿
実績・研究報告会    
 
 国内外の国際開発関連分野の大学院で学ぶ日本人人材に必要な
 経費を支援することにより、 国際開発分野における高度なレベルの
 人材育成の促進に資することを目的として、 FASID奨学金プログラム
 を実施しています。











  FASID Scholarship Program: Assistance for Higher Education



PR    お知らせ

         FASID奨学生応募者 関係各位 
    2017年度募集について、第二次選考(面接審査)結果を掲載いたしました。
       
    今年度応募された方、応募検討された方、
    締切後に本募集をお知りになった方 みなさま方
    第二次選考(面接審査) 合格者受験番号を掲載しました。
    みなさまのご協力 応募をありがとうございました。
    本プログラムは継続事業であり 2018年度も実施・募集します。
        
    また、本プログラムの支援を通じ学位を取得された奨学生OB・OGを迎えて
    セミナー開催も企画して参ります。 
    今後も本FASID奨学金プログラムにつきまして よろしくお願いします。
       
                 
(2018.3.20付)
FASID奨学生応募者各位 (2017年度募集) 
第二次選考(面接審査) 合格者 受験番号〕 を掲載します。


(2018.2.23付)
FASID奨学生応募者各位 (2017年度募集) 
〔第一次選考(書類審査) 合格者 受験番号〕 を掲載します。


(2018.2.15付)
FASID奨学生応募者各位 (2017年度募集) 
受験番号を発出しました。
また今後の参考に(添付)のお尋ねを付記しましたので、受験番号を受信した各位は
当事務局宛emailにより、該当する記号をお知らせ下さい。ご協力をお願いします。


(2018.1.11付)
FASID奨学生(2017年度募集・6期生) 応募を締切りました。

(2018.1.4付) 
【FASID奨学金プログラム:  重 要  】
FASID事務局への問合せ:不明点は、ご遠慮なくお尋ね下さい。 ただし、
Microsoft系フリーメールのアドレス宛には、FASID事務局から
送信できない場合があります。【hotmail.comやoutlook.comなど】
今後のお問合せや、応募書類(エクセル・データ)の提出は、
上記以外のアドレス(フリーメールであればgmail等) から、
送信して下さい。 
(1月5日付更新)


(2017.12.25付)
 国内の大学院で修学中の 
 FASID奨学生(5期生) 鈴木 貴明氏によるエッセイ寄稿を掲載しました。    
   「地球上どこでも誰でもが 基礎的な救急医療を享受できる世界を夢見て


 (2017.12.11付)
日本学生支援機構(JASSO)ウェブマガジン『留学交流』 (2017年12月号)の
「海外留学レポート」に
FASID奨学金プログラム奨学生(OB) 2期生 森 純一氏による寄稿が、掲載されました。

『留学交流』 2017年12月号 目次  (外部サイトへリンクします)

「海外留学レポート」
「ミッドキャリアとしての海外留学 -英国カーディフ大学博士課程への進学」 

 英国カーディフ大学社会科学部博士課程 森 純一 氏 (外部サイトへリンクします)


 (2017.11.10付)
日本学生支援機構(JASSO)ウェブマガジン『留学交流』(2017年11月号)の
「特集 日本人学生のための留学支援」の事例紹介で、
FASID奨学金プログラムについて、掲載されました。

『留学交流』 2017年11月号 目次(外部サイトへリンクします)

事例紹介 「博士の学位取得を支援 -FASID奨学金プログラム- 」(外部サイトへリンクします)


 【 事務局 お問合せ先 】 お問合せは、E-mailをご利用下さい。
 一般財団法人 国際開発機構
 〒106-0041 東京都港区麻布台2-4-5 メソニック39MTビル6階
 FASID奨学金プログラム事務局 (担当:服部)
 E-mail: gakui@fasid.or.jp (@は半角です)
 TEL:03-6809-1997  FAX:03-6809-1387