HOME事業紹介国際開発研究 大来賞 > 受賞候補作品の募集

印刷する受賞候補作品の募集

大来賞の紹介 受賞候補作品の募集 表彰式・記念講演会
これまでの受賞作品 事務局・お問い合せ先  

 「国際開発研究 大来賞」は、国際開発の分野で大きな足跡を残されて、
当財団の初代評議員会会長を務められた故 大来 佐武郎 氏を記念して1997年に創設しました。
国際開発研究大来賞は、この分野における研究奨励と促進、優れた図書の発掘に資するため、
国際開発の様々な課題に関する優れた指針を示す研究図書を顕彰して参ります。
2019年度は第23回目を迎えます。皆様からの幅広いご推薦・ご応募を賜りたく、
よろしくお願い申し上げます。



  OKITA Memorial Prize for International Development Research

PR    お知らせ                      
                    
表彰式・記念講演会のご案内  

           

第23回(2019年度) 受賞候補作品 募集のご案内 (Pdf)



第23回 推薦書(応募書類) (Word)


 
 
【国際開発研究大来賞 事務局】 応募・推薦・お問い合せ先 

*自薦・他薦 いずれも 対象歓迎いたします。

対象となる作品

(1) 開発援助を含む国際開発の分野における課題を主たるテーマとする日本語の研究図書(翻訳、随筆、エッセイ、体験記、自伝、 紀行文、事業報告書などを除く)であって、国際開発の実践活動の向上に資するもののうち、特に斬新性、普及性の点で顕著な業績、貢献が認められるもの。
(2) 個人、又は団体が編者あるいは著作者の場合は、
個人の執筆者名が明記されているもの。
(3) 2018年4月1日から2019年3月31日までの間に初版が
国内で市販されたもの。
 

審査・表彰

審査委員会で選考された作品に対し 正賞(楯)と副賞(50万円)を贈呈します。


推薦・応募について

推薦者(自薦・他薦いずれも可能です)は、標記の推薦書に入力し、電子メールに添付して(okita@fasid.or.jp)宛へ送信するとともに、当該図書2冊を添えてご応募下さい。
なお応募書類・当該図書は返却致しませんのであらかじめご了承ください。



締切り


 2019年5月末頃
  
              


受賞作品の発表と表彰式

2019年11月頃に推薦者へ通知、発表し、その後 表彰式を行います。  


*受賞作品・表彰式は、例年冬頃の開催です。


推薦・応募・お問合せ先

一般財団法人 国際開発機構  国際開発研究センター
   国際開発研究 大来賞事務局 (担当:服部)

〒106-0041 東京都港区麻布台2-4-5  メソニック39MTビル6階  
Email:okita@fasid.or.jp 
TEL:03-6809-1997   FAX:03-6809-1387