HOME事業紹介 > 研修 > グローカル地域おこし研修

印刷するグローカル地域おこし研修

共通の視点・アプローチを学ぼう!

(本研修は終了しました。)

グローカル地域おこし研修2015
国際協力と日本のまち・むらの課題を一緒に考えてみよう。

 
 国際協力分野における農村開発や地域振興への取り組みと、日本における生活改善運動や地域再生・地方創生活動には、沢山の共通点があります。

 そこで、この研修では、それぞれの分野で長年蓄積されてきた経験から共通の視点・アプローチ、学びを知り、グローバル化や人口減少、超高齢化を迎える国内のまち・むらの現状と課題への取り組みについて学びます。また、関係者と一緒に課題を整理して解決策を考える手法、強みや価値を共有する方法などを体験し、ケースを使いながら各自のかかわり方について考えていきます。

 講師やファシリテーターには、国内外で活躍する第一人者であり広くネットワークをお持ちの佐藤寛氏、三好崇弘氏、斉藤俊幸氏をお迎えし、同じ問題意識を持つ皆さまの交流もサポートいたします。

 
 
日時
2015年3月14日(土)、15日(日) 9:30-17:30


対象
国内外の地域開発、地域再生に携わっている方、将来、携わりたいとお考えの方やご関心をお持ちの方


定員
定員になりましたので、締め切らせていただきました。
定員25名



講師・ファシリテーター
佐藤寛氏(ジェトロ・アジア経済研究所上席主任調査研究員、国際開発学会理事)
三好崇弘氏PCM-Tokyo理事)
斉藤俊幸氏(総務省・地域再生マネージャー)



日程(都合により変更される可能性があります)

3月14日(土)
09:30-10:30 イントロダクション、参加者自己紹介、課題・問題意識の共有
10:30-12:30 国際開発協力における地域開発、社会開発経験からの学び(講師:佐藤寛氏)
 
12:30-13:30 <ランチ>
13:30-17:30 国際協力分野における視点・アプローチ、要因分析の整理をしよう(ファシリテーター:三好崇弘氏)

3月15日(日)
09:30-12:00 グローバル化と地域再生・地方創生の活動(講師:斉藤俊幸氏)
12:00-13:00 <ランチ>
13:00-17:30 国際開発協力と国内の地域再生・地方創生の経験から相互に学べる共通点や課題を整理して、関わり方を考えよう(ファシリテーター:三好崇弘氏)
17:30 ラップアップ


参加費
12,000円(税込) 
法人賛助会員・FASIDフレンズ:11,000円(税込)


 
場所
一般財団法人 国際開発機構(FASID) セミナールーム
〒106-0041 東京都港区麻布台2-4-5 メソニック39MTビル 6階
・東京メトロ日比谷線 神谷町駅 一番出口より徒歩6分
・都営大江戸線 赤羽橋駅 中之橋口より徒歩7分
・都営三田線 御成門駅 A1出口より徒歩10分



 
お問い合わせ

【お問い合わせ】
 一般財団法人 国際開発機構(FASID) 人材開発事業部 池部
Email: okoshimon2015@fasid.or.jp
TEL: 03-6809-1996