HOME事業紹介 > 研修 > SROI入門研修

印刷するSROI入門研修

【募集締切】2014年度SROI入門研修

募集要項 プログラム 応募方法  
       
社会的インパクトってどうやって測るの?
そんな疑問をお持ちの方に最適な研修です


SROI (Social Return on Investment: 社会的投資収益率) は、NPO等の非営利組織の事業がもたらす社会的インパクトを計量的に評価する手法です。ヨーロッパを中心に長い歴史があり、日本でもNPO等のアカウンタビリティ向上に活用されてきました。
 近年、社会的投資/インパクト・インベストメントの盛り上がりに伴い、投資のもたらす社会的インパクトを評価するひとつの手法として、SROIが改めて注目されています。本研修では、社会的インパクトの評価に関心のある方を対象に、短期間でSROIの基礎から課題、そして最新の論点まで学べる機会をご提供します!


研修の3つの特色




研修の詳細

日時
2014年4月25日(金)09:30-17:30


対象・定員
NGO/NPO等勤務者、民間企業勤務者(社会的企業含む)、コンサルタント、研究者、自治体関係者等、広くSROIに関心のある方

定員25名(応募人数が少ない場合、実施を見送る場合があります)


言語
日本語
※講義およびプレゼンテーション資料は日本語ですが、配付するSROIネットワーク公式テキストブックは英語となるため、英語を読めることが望ましい


プログラム


講師
伊藤 健氏 
慶応義塾大学大学院政策・メディア研究科特任助教 兼 
特定非営利活動法人 SROIネットワーク・ジャパン代表理事

国内の大学在学中にNPO活動にスタッフとして関わり、台湾への留学を経験。卒業後、日系メーカー勤務を経て、米国Thunderbird, The American Graduate School of International Management にてMBAを取得。帰国後、GE Internationalに入社。2005年よりソーシャルベンチャー・パートナーズ東京へパートナーとして参加。2006年より2008年までディレクター。2008年よりNPO法人ISL社会イノベーションセンター統括ディレクターとして、社会起業家の支援育成プログラムの運営に携わる。2007年より慶應義塾大学SFC研究所上席所員(訪問)。2010年11月より慶應義塾大学政策・メディア研究科 特別研究助教。



参加費
30,000円(税込) 但し、法人賛助会員・FASIDフレンズ24,000円
 参加費にはSROIネットワーク・インターナショナルの公式テキストブック(非売品)代が含まれています。

 
場所
一般財団法人 国際開発機構(FASID) セミナールーム

〒106-0041 東京都港区麻布台2-4-5 メソニック39MTビル 6階
・東京メトロ日比谷線 神谷町駅 一番出口より徒歩6分
・都営大江戸線 赤羽橋駅 中之橋口より徒歩7分
・都営三田線 御成門駅 A1出口より徒歩10分





共催
特定非営利活動法人 SROIネットワーク・ジャパン

特定非営利活動法人 SROI ネットワーク・ジャパンは、2011 年に設立された NPO 法人で、社会的投資収益率法(Social Return on Investment, SROI)に代表される社会的インパクトの評価手法の研究、教育、実践を推進すること を通じて日本、ひいては世界の社会的生産性の向上をもたらし、社会課題の解決を促進することを目的に活動しています。具体的な活動としては、(1)SROI に代表される社会的インパクトの評価手法についての研究開発、 (2)上記の手法についてのトレーニング・セミナー等の教育プログラムの提供、(3)評価手法についての実践への知見と支援の提供活動があります。

 
応募方法・お問い合わせ
定員に達したため、応募の受付を締め切らせていただきました。
多数のご応募、誠に有難うございました。

 

【お問い合わせ】
 一般財団法人 国際開発機構(FASID) 人材開発事業部 藤田 滋
Email: sroi2014@fasid.or.jp
TEL: 03-6809-1996