HOME事業紹介FASIDセミナー > BBL(平成17年実施概要)

印刷するBBL(平成17年実施概要)

過去のFASID Brown Bag Lunchの実施概要
(平成17年度)
場所: 当財団研修室
時間: 12:30~14:00
参加費: 無料
(所属および役職名は懇談会開催当時のもの)

平成17年度実施状況
開催日 トピック 講師
第139回 2006年
3月3日
NEPADの現状と課題 フィルミノ・ガブリエル・ムカベレ 氏
NEPAD事務局長
<報告書>
第139回報告書 (PDF 185KB)
<配布資料>
NEPAD, Progress and the Way forward (PDF 197KB)
第138回 2006年
3月8日
一瞬一瞬を精一杯生きること 有森 裕子 氏
UNFPA(国連人口基金)親善大使
<報告書>
第138回報告書 (PDF 135KB)
第137回 2006年
1月6日
鳥インフルエンザ流行と国際協力・援助の必要性 國井 修 氏
長崎大学熱帯医学研究所国際保健学教授
<報告書>
第137回報告書 (PDF 242KB)
<配布資料>
鳥インフルエンザ流行と国際協力・援助の必要性 (PDF 1.7MB)
参考資料 日本のフェーズ3A(現在)における新型インフルエンザ対策行動計画 (PDF 163KB)
第136回 2006年
1月13日
第6回WTO閣僚会議における開発問題 近藤 誠一 氏
外務省国際貿易・経済担当大使
<報告書>
第136回報告書 (PDF 228KB)
<配布資料>
資料1.第6回WTO閣僚会議における開発問題―第136回FASID・BBLレジュメ― (PDF 389KB)
資料2.参考資料 (PDF 4.4MB)
第135回 2005年
12月9日
教育援助の量と質の向上を目指して―開発途上国の教育支援に対する英国のアプローチ― Desmond Bermingham 氏
英国国際開発省教育担当部長
<報告書>
第135回報告書 (PDF 174KB)
<配布資料>
More and better aid for education - the UK's approach to supporting education in developing countries (PDF 61KB)
From commitment to action: acting now to improve living standards, health and education for all (PDF 140KB)
From commitment to action: education (PDF 148KB)
From commitment to action: human development and growth (PDF 316KB)
From commitment to action: health (PDF124KB)
第134回 2005年
10月21日
国境なき医師団の活動―国際協力の現状と課題― 臼井 律郎 氏
特定非営利活動法人 国境なき医師団日本会長
<報告書>
第134回報告書 (PDF 213KB)
<配布資料>
第134回配布資料 (PDF 707KB)
第133回 2005年
10月18日
国連ミレニアム宣言に関する首脳会合の成果と今後 南 博 氏
外務省国際社会協力部政策課長
<報告書>
第133回報告書 (PDF 234KB)
<配布資料>
第133回配布資料 (PDF 1.3MB)
第132回 2005年
7月25日
グレンイーグルズ・サミットにおける開発問題 佐渡島 志郎 氏
外務省経済協力局参事官
<報告書>
第132回報告書 (PDF 147KB)
第131回 2005年
6月8日
国連改革―ミレニアム開発目標の達成に向けて― Simon Maxwell 氏
英国海外開発研究所長
<報告書>
第131回報告書 (PDF 110KB)
<配布資料>
Reforming the role of the UN - Towards achieving the MDGs (PDF 121KB)
 The ODI "UK Japan Development Cooperation Dialog" site
 http://www.odi.org.uk/rapid/Projects/UK_Japan/
第130回 2005年
4月27日
地域の知恵・経験を途上国に―国民参加の協力を目指して― 鹿野 和子 氏
国際協力銀行技術顧問
河野 善彦 氏
笹川平和財団参与・国際協力機構国際協力客員専門員
<報告書>
第130回報告書 (PDF 308KB)
<配布資料>
地域の知恵・経験を途上国に―国民参加の協力を目指して― (PDF 1.1MB)
コメント補足メモ (PDF 100KB)