HOME > 情報セキュリティ基本方針

印刷する情報セキュリティ基本方針

 
 一般財団法人国際開発機構(以下「当財団」)は、事業活動を円滑に遂行し、社会及び取引先の信頼に応えるため、事業活動に係る情報資産を適切に利用管理し、情報セキュリティの確保に万全を期してまいります。そのため、次のとおり情報セキュリティ基本方針を策定し、これを確実に実行します。
  1. 当財団は、業務遂行に際して取り扱う情報資産について、リスクを特定した上で適切な利用及び管理のための対策を講じます。
  2. 当財団は、情報セキュリティ確保の重要性を認識し、役職員に必要な教育、研修を実施します。
  3. 当財団は、情報セキュリティ管理に関する法令及び規則並びに契約上の義務を遵守します。
  4. 当財団は、情報セキュリティ管理についての内部規程を整備し、最適な状態を保つため継続的に見直しを行います。
 
 
制定 2013年10月23日
 
一般財団法人 国際開発機構
理事長 杉下恒夫